カテゴリ:バスクLife( 19 )

夏サンセバの風物詩

サンセバの夏祭り期間であるセマナグランデが先週で終わり、観光客も少しずつ減っていき
のんびりとした田舎の空気が戻ってきている今日この頃です***

今年の夏は日本から遊びに来てくれた友人と一緒に過ごしたり、学校のクラスメートと花火を見に行ったり、
セマナグランデ中に開催されたトルティーヤを競うコンペに初参加したりと充実した毎日でした♪♪

このトルティーヤ、スペイン人がこよなく愛する卵料理の代表で、ジャガイモやタマネギ、ピーマンを入れて作る
スペイン版オムレツです。
手軽に食べれるのでピンチョスとしても人気の一品です。

当日集まった数は250個以上・・・机にずらりと並んだトルティーヤ達を真剣に審査するのは有名シェフの方々。
うーん、やっぱりスペインの熟年ママ達が作るのは天下一品だな~。
見た目もとてもきれいだし、たまごの焼き加減も完璧なものが多くて・・・少し不安になってきました。

果たしてその結果は・・・

☆☆☆上位10以内に入賞することができました☆☆☆
気付けば、いつの間にか私達のトルティーヤが最終審査の机に並べられていたんです!
ホント信じられない!!
一緒に参加したAIちゃんもびっくりな様子、旦那様も駆けつけてくれてみんなで大喜び☆☆☆

f0178084_2155839.jpgf0178084_21552216.jpg
隠し味にダシを入れてダシ巻き卵風にアレンジ。
ゴマとのりが入った2種類の日本版トルティーヤ。
見た目がお好み焼きと似ていませんか???
のりバージョンが入賞を果たしました!!!


色々な催しが企画されて街が賑わいでる中、やっぱりビーチでくつろぐ人の数は比になりませんネ。
なんと言っても、サンセバ夏の風物詩、絵になります。

f0178084_22131667.jpg


毎年楽しみにしている花火も今年はお天気に左右されることなく毎晩打ち上げられて夏の気分を盛り上げてくれました

さぁ~、もうバカンスも終わり、気分を切り替えて9月を迎えます!!!
[PR]
by asabagel0404 | 2010-08-28 04:18 | バスクLife

バスクの子供達

バスク地方はカラッと夏らしい気候でビーチには真っ黒に日焼けした人達がたくさん。
日本は連日猛暑が続いているようですね、皆さん、熱中症には十分気をつけて下さいね!

バカンス真っ最中のヨーロッパ人や海外からの旅行客もピーク。イベントも盛りだくさんで先日のジャズフェスティバルに続き、毎年楽しみにしているクラシック音楽を中心とした音楽祭Quincena Musicalが8月より開催されます。

この夏は日本から友人が遊びに来てくれるので色々と張り切って調べています。普段はあまり行かないビーチにも一緒に行ってみようかな♪ と言っても強い紫外線にはとても敏感なので、ばっちりと日焼対策をしますよ~☆

明るい太陽の光をたくさん浴びてこの子達もやっと芽を出しぐんぐん育ってくれています。食べごろはまだかな~?
f0178084_5243011.jpg


夏を誰よりも楽しみにしているのは子供達ではないでしょうか。
先日、親しい友人達とBBQをしたのですが、彼らの子供達は普段以上に大はしゃぎ。

f0178084_5323339.jpgf0178084_5324991.jpg


f0178084_537107.jpg

無邪気な笑顔に癒されました♪♪

親達は元気過ぎる子供達をクールダウンさせるのに大変そうでしたが・・
用意してあった食べ物もきれいさっぱり
無くなって、子供達の胃袋も満足。

BBQは賑やかに大勢で楽しく過ごせる
ところがいいですネ!
[PR]
by asabagel0404 | 2010-07-29 05:21 | バスクLife

ナチュラルライフ

南アフリカが熱いですね~、いよいよ始まったFIFAワールドカップ☆

熱狂ファンではないのですが、スペインで生活をしていると、サッカーの情報が自然と入ってくるためか、気付けば
オーディエンスの気分になってしっかりと応援しております。
日本チームもぜひ頑張ってほしいのですが、スペインチームは素晴らしい選手が揃っているので
素人の私でもとても楽しめる試合になるのではないかなと期待大でテレビの前にかじりついています。

サンセバの地元チーム、レアル・ソシエダがリーガエスパニョーラ2部リーグから1部リーグへ上がることが決まり、
ワールドサッカー以上に??こららもとても盛り上がっています。
経済不況が悪化するスペインだけに、サッカー効果で少しでも景気がよくなることを祈っているのですが
どうでしょうか・・・。

我が家も最近はできるだけエコ生活や節約生活を心がけるようにしています。
エコバック持参が習慣になってきましたよ~♪♪
今年の冬から手を加えていなかったテラスでのガーデニングも再開です!

f0178084_443170.jpg
GUINDILLA(ギンディーヤ)と呼ばれるスペイン産唐辛子が
実をつけ始めています♪
酢漬けが一般的な調理法で、BARでピンチョとして
親しまれている一品。
暑い日にはチャコリとよく合う優れもの。
実が大きくなりすぎると、ピリっと辛くなってしまうので、
毎日実の成長具合を見てちょうどよい大きさになった頃に収穫するのが今の楽しみ☆
昨日はケンチョスが試食をしたのですが、口に入れた瞬間涙が・・・。
激辛だったようで、収穫時期が遅かったかな。。反省デス
ミニトマトも育てているのですが、こちらは一向に実がつかず、
意地になってせっせと水をあげています。
早くあの真っ赤な実をつけてくれないかな~。


公園や郊外の山は緑一色になってきました。先日、ドライブの途中で道に迷った私達を丁寧に案内してくれた
おじいちゃんに出会いました。毎朝自宅から山に向かい、2時間ほど登山をされているとのこと。
ピンと伸びた背筋と張りのある威勢のいい声がとても印象的でした。
私もそのおじいちゃんを見習って、毎朝学校までの道のりを早いペースでウォーキングしています。
最初は急な坂道がとてもきつかったのですが、毎日毎日歩いていると、慣れるものですね、足が軽くなっていることに
気付いて嬉しくなりました。
時間があれば、次はジョギングにも挑戦してみようかなと考え中。

f0178084_45312100.jpg

母を連れてバスクの山へドライブに行った際に、親子連れの馬に遭遇。こんな近くで自然に出会える機会が
日本ではなかったようで、子供のように喜んでいました。
私はすっかり慣れましたが子馬は格別ですね、とても愛らしくて自然と笑顔になってしまいます。

これから夏に向けて、サンセバの町全体が一番アクティブになる時期。
グルメと自然を満喫したい方にはバスク方面の旅行はとてもオススメですヨ♪♪♪
[PR]
by asabagel0404 | 2010-06-12 03:51 | バスクLife

春の訪れ~ミモザの季節~

今日は信じられないぐらいの春日和♪ というより初夏に近いぐらい暑かったです。
日本ではちゃんと日焼け対策をしていたのに、ここで暮らしていると、貴重な?日光を求めて、ついつい無防備になってしまいます・・・。
でも今日は久しぶりのお天気なので特別、これから気をつけよう!と自分に甘ーいと思いながらも
お散歩に出かけました。

お散歩と行っても、家のすぐ目の前にあるいつもの公園を一周するだけの簡単コース。
それにしても、みんな同じ思いなのでしょう、公園にいる人の数がすごい!
子供やご老人はもちろん、若いカップルものーんびり日光浴を楽しんでいます。
気温を見ると24度。みんな夏の装いで嬉しそうに歩いている姿を見ながら、私も明るい気持ちになってきました♪♪

そして、この子もいつも以上に元気な様子!? 

f0178084_5145096.jpg


ミモザも満開で、すっかり春らしくなったバスクです。
f0178084_522311.jpg
黄色のふわふわとしたかわいらしいミモザの木は、海外でよく見る機会が多かったので、日本人の私からすると、海外を想像させる花の代表だったのですが、よく調べてみると、房アカシアと呼ばれていて、日本でもフラワーアレンジメントで使われていたりと、春の花として活躍しているようです。
2年前の3月8日にイタリアを経由してサンセバに到着したのですが、
ちょうど8日が「女性の日」という事で、宿泊先のレストランには女性客で満席、至る所にミモザの花が添えられていて、夜遅くまで賑やかな宴会が続いていました。その時、イタリアでは、男性から女性にミモザの花束を贈る風習がある事を知り、私が日本で抱いていたミモザ=外国の花という概念にぴったりだわ!と、独りよがりな想いに浸っていたのをよく覚えています。


そんな初春の訪れを告げるミモザ。  お部屋に飾ってもっと春を呼び込もうと思いました♪♪
[PR]
by asabagel0404 | 2010-03-18 05:56 | バスクLife

スペインのおやつ

日本では今どんなスイーツが人気なのかな~とネット検索をして、美味しそうな写真を見る度にため息・・・。
特に、繊細なデコレーションや旬の果物を使ったケーキ、和菓子などを見た日にはもうダメですね。
手の届かない高価なものを前にした時の、あこがれの気持ちと言うか、もどかしい気分になって、
見なきゃよかったーと後悔。

残念な事にスペインでは、ワクワクするような感動的なスイーツが少ないように思います。
お隣はスイーツ天国のフランスなのに、どうしてこうも違うのかしら・・・と毎回疑問に思う事の一つなんです。

それでも、スペインらしい?素朴なおかしはあるんですよ。
見た目も味も素朴なので、普段のおやつとして気軽に食べられるのは嬉しいです☆

そんな素朴なおやつの中で、最近お気に入りのものをレシピと共にご紹介したいと思います♪♪

そのおやつとは***

Leche Frita(レチェ フリタ)
日本語に訳すと、牛乳を揚げたもの。 見た目は揚げ出し豆腐にそっくり!だと思いませんか???
私達日本人からすると、牛乳を揚げるというとちょっと想像できませんよね~。
f0178084_2185180.jpg


このレチェフリタを友達のスペインママから初めて頂いた時、今まで味わった事のない食感に驚きました。
その後、仕事で何度も作るうちに、私の中では、素朴なおやつ代表のような存在になったんです。

お味の方は、ミルクのほのかな甘さと、シナモンのスパイスが見事にマッチしていてとても美味しいですよ~。
弾力のある食感もおもしろいです。
お腹の持ちもいいので、しっかりとおやつを食べたい!という方にオススメです。
皆さんも機会があれば、スペインのおやつをぜひ作られてみてはいかがでしょうか♪♪

☆☆☆Leche Frita(レチェフリタ)のレシピ☆☆☆
[PR]
by asabagel0404 | 2010-02-01 01:26 | バスクLife

華やかな食卓(Los Reyes Magos)

サンセバは昨晩から降り続く雪で、街は白一色に染まりました。
積もった雪をかき分けて、雪合戦を始める子供達。 雪遊びは世界共通なのね***
それにしても、寒いです!
ヨーロッパの各地で気温は一気に下がってマイナス、凍るような冬到来です。

スペインは6日にLos Reyes Magos(レジェス マゴス)と呼ばれる祝日が終わり、仕事や学校がいよいよスタート、
田舎の街にも少し慌しさが感じられます。

長いお祭りのクライマックスでもあるReyes Magosの日。いつも気にかけてくれる友人の家族からお誘いを受け、
私達日本人夫婦もスペインらしい祝日を体験する事ができました。

f0178084_656372.jpg
昨年のクリスマスでも紹介しましたが、センス溢れる
テーブルセッティングと美味なオードブルの数々と共に、
いつも温かく迎えてくれるご家族の方にいつも感激しています。

イベリコ豚のサラミや生ハム、アンチョビなど、スペイン産のオードブルに、早くも目が離せません・・・。
食事を引き立たせているのは、お手製の刺繍入りテーブルクロスと
ナプキン。暖色の糸で刺繍された木々、秋冬を感じる事ができる食卓の
演出がとても素敵。
気の遠くなるような長い工程である手作業に、ただただ感心。
ナプキンを汚してしまうのに気が引けて、普段より食べ方に
気をつけました☆



ところで、このLos Reyes Magosというのは、スペイン中の子供達が1年の中でも待ち望んだ特別な日なんです。
三人の賢人がイエスへ贈り物をしたという由来に基づいて、プレゼントは5日の前日に用意され、翌日6日に子供達に渡されます。
簡単に言うと、クリスマスの行事をスペインではこの日に行うのです。
三人の王様が街を練り歩く楽しいパレードが各地で繰り広げられます。

f0178084_826527.jpg
主役となるお菓子、Roscon(ロスコン)の中には、
陶器で作られた賢人の人形が隠されていて、
人形入りのケーキに当たった人はその年幸運が
もたらされるそうです。
反対に、豆入りのケーキだと、もう一つロスコンを
買わなければいけない等、楽しい気分を盛り上げる
習慣があります。
なんだか子供に返ったようなワクワクとした気分で
久しぶりに甘いスペインのケーキを味う事ができました♪


私がカメラ片手に食べ物ばかり撮っていると、おばあちゃまから一緒に写真を撮りましょう!とのお声が**
という事でパチリ!
f0178084_8371454.jpg

おじいちゃまと孫のお嫁さんRimiちゃんも一緒に4ショット☆
スペインの名産、ハモンも一緒に写しましょう、とユーモラスたっぷりのおじいちゃま。


スペインのいいところは人が皆明るくて元気な事。今年はスペインの良い所をもっともっと探して、自分の糧になるよう
努力しようと思った1日でした。
[PR]
by asabagel0404 | 2010-01-10 06:56 | バスクLife

2010年スタート♪♪

あけましておめでとうございます!!
2010年寅年の始まりですネ♪
今年は少しでも景気がよくなる事を願って明るい年になればいいですね。

日本は帰省ラッシュの真っ只中のようですね~。
それでもまだまだお正月気分が街中に広がっているのではないでしょうか。
一時帰国したいモードがピークに達しているのですが、ここバスクはそんな私の気持ちを物ともせず
普段と変わらない様子で、のんびりと時間が流れていっています。

昨年は慣れない仕事が始まり、ブログ更新もそっちのけとなってしまいましたが、今年は心機一転、
今まで不完全に終わっていた自分のやりたい事に再挑戦しながら、同時に、バスク情報を
もっともっと発信していこうと思っています。
またお暇なときに遊びに来てくださいね!

さて、こちらは6日の祝日まで、ご馳走を食べたり家族との団欒を大切にする習慣。
飲んで食べて踊って・・・そろそろ胃に負担がかかる時期なんじゃない?と友人達に聞いたところ、
まったく意に介せずといった様子で、バスクのお祭り騒ぎを楽しんでいるのです。

f0178084_22203726.jpg

私も友人家族に温かなお持て成しを振舞って頂いたり、
友人達との恒例プレゼント交換に参加したりと
日本とは違った年末年始を過ごしています。

バスクのサンタである、オレンツェロさん。
年が明けてもニコニコと笑顔で迎えてくれていました。
オレンツェロさんやクリスマスツリーが片付けられると、
お祭りは終わり。
いよいよ新しい年が稼動するということになります。
パンパンになったお腹も徐々に元に戻りますように***



                  ☆☆☆本年もどうぞよろしくお願いします☆☆☆
[PR]
by asabagel0404 | 2010-01-03 22:14 | バスクLife

バスクの秋空

すっかりご無沙汰していました!
もう景色は秋一色になりましたね~。
日本への一時帰国から戻ってきてから、休む間もなく仕事が決まり、ここ1ヶ月は新しい環境に慣れる事に精一杯で
家に帰ってもほとんどはベッドで過ごす毎日でした・・・。
ようやく最近になって、仕事と家事の両立をこなせるようになったので、中断していたブログも頑張って更新していこう!と思っています。

イベントが集中し一番輝く季節の“夏サンセバ”はもうおしまい。
これから雨と共に過ごさなければいけないのかと思うと、少し暗い気分になってしまうけれど
秋から冬に移るこの季節はまだまだ魅力が転がっているはず!と前向きに考えながら、またバスクの情報を伝えて
いけたらと思っていますので、みなさま、お暇な時にまたご愛読くださいネ☆

日本の四季の中では秋をこよなく愛しているのですが、サンセバでも色付き始めた山の風景が目を楽しませて
くれたり、秋ならではの食材がスーパーに並んでいたりと、生活の中で秋を感じる事もできます。

そんな中、ふと窓に目を向けたら、いつもどんよりとした天気が多い中、この日はすっきりと晴れ渡った秋空。
ここではとても貴重な一風景。またいつ見れるか分からないので写真に収める事に。
冬が少しでも遅れてやってくるように願いながら過ごす事にします***


f0178084_2343398.jpg

[PR]
by asabagel0404 | 2009-10-11 23:41 | バスクLife

夏のラ・コンチャ海岸

7月以上にイベントが目白押しのサンセバです。
ピンチョスの宝庫で観光名所でもある旧市街のBARやレストランには、朝方まで人が絶えません。
冬の静かすぎる印象から一転、こんなにもガラッと変わる街も珍しいほど。

旧市街以上に賑わいを見せているのはLa Concha海岸(ラ・コンチャ海岸)

f0178084_537080.jpg


海岸沿いのプロムナードからビーチを眺めるのが好きなのですが、明らかに日本の様子とは違うんですヨ。
それは年配の方が多いということ!
海沿いを何度もウォーキングするおばあちゃんや、マイチェアーを持参して読書をしたり、おしゃべりを楽しんだりと、
普段の生活を海岸でするという感じ。

そして、もう一つの特徴はなんともトップレス率が多いということ!
全く羞恥心を感じさせない堂々たる様子には、いつも感心です。オーストラリアやアメリカの海岸でも
よく見かけましたが、ヨーロッパのビーチで目にする確率のほうが高いような気がします。
この習慣は、日本人である限りは真似できないような気がしますね***

気持ちいいぐらい太陽の光線を受けている様子も印象的。
紫外線を気にして日焼けする事を避けている私に、真っ黒に焼けた友人達は、夏に白い肌のままだと
不健康に見えるよ、少しでも褐色に焼けた方が健康に見えるよ!とアドバイスをくれるのですが・・・
それでも、やっぱり日焼け止めクリームは手放せませんよね!?

ラ・コンチャ海岸、夜は大人のムードに変わるんです。
人っ子一人いなくなったビーチには穏やかな波の音が響き、ゆったりと流れる時間を感じる事ができます。

f0178084_61635.jpg


この景色を見ると、旅行者がここに来る理由が分かります。
海はバカンスの主役。外でのんびりと過ごすには最適の場所という事を再確認した1日でした♪
[PR]
by asabagel0404 | 2009-08-02 06:39 | バスクLife

New Life スタート♪

1ヶ月半ぶりの更新になってしまいました~。
もう6月も後半なんですねぇ。
日本はもうすぐ梅雨の季節ですネ、この時期は普段お天気に恵まれないサンセバも元気を取り戻して
太陽が顔を出してくれるので、日本よりは過ごしやすいですヨ。

無事引越しも終わってまた通常の生活がスタートしました♪
と言っても前に住んでいた地区のお隣なので、住み慣れた環境の中で変わらずの生活を送っています。
それにしても、引越しってホント大変なんだなと、今回改めて実感しました~。
ここに来てまだ短い期間しか経っていないのに、信じられないくらいの荷物の量にビックリ!
どうやったらこんなに物が増えるの?と友達にも呆れられてしまいました・・・。
できるだけ部屋をすっきりさせたいナと収納場所をなんとか駆使して、今ではあの荷物はどこへやらという
感じになって一安心です☆

一番苦労したキッチン周りもケンチョスがいつの間にやら手を加えてスッキリ。 お料理も楽しくなるぞ~と張り切って
いるのですが、なぜか以前よりキッチンにいる時間が短かくなっているような気が・・・。
そいういえば、引越しの合間にお友達からのお誘いで美味しい料理を頂く機会がたくさんあり、家庭料理が疎かに
なっていたなーと反省・・・。

明るくなったキッチンはお菓子作りにも最適なので、作る意欲は向上しているんです♪
久しぶりに朝からキッチンにこもって、お友達のバースデーケーキを作ることに。

f0178084_5543755.jpg

キュートなイメージに合うように小さめの季節のフルーツタルトにしてみました☆今の時期、さくらんぼが主役♪
希少価値となっているイッツァス村の黒さくらんぼも今が旬ですヨ!


思いのほか早くネットがつながったので、またバスク情報をお伝えしていきますね~☆
[PR]
by asabagel0404 | 2009-06-18 05:31 | バスクLife