<< スペイン流お花見♪ シードラの季節 Sidreri... >>

Le Bayonnais (フランスバスク レストラン情報)

サンセバから車で30分足らずのフランスバスク。

バスクの独特な雰囲気とフランス特有の洗練さが融合された街並みは
いつ訪れても期待を裏切らず、田舎と言えども十分にフランス文化を味わえる場所として、
私の憧れの地の一つとなっています。

反対に現地のフランス人達が憧れる場所としてサンセバがよく候補に上がるのも事実。
両国の良いところを味わえるのは国境沿いに住んでいる一番の醍醐味かもしれません♪

さてさて、今回はフランス料理を堪能できるレストランをご紹介しますね☆

フランスバスクはスペイン側に比べるとミシュランの星の数こそは負けてしまいますが
それでもやはり本場!本格的なフレンチを堪能できるレストランが多々あります。
残念ながらまだまだ開拓中の身ですが、美味しい!と思ったレストランをこれからどんどん
紹介できたらなと思っています。

f0178084_5381082.jpgレストランを決める際にはケンチョス愛用のミシュランガイドが手放せません。
← こちら、フランス版は今年で100号目という記念すべき一冊。
実はまだ入手できてないんです、早く買わなきゃ~♪
もちろんスペイン版も内容が充実していて、旅のお供になくてはならない一冊。
東京版も気になります***

☆☆☆ミシュランガイドについてはこちらをどうぞ☆☆☆



今回のレストランは、チョコレートの発祥地として知られるBayonne(バイヨンヌ)にあります。

f0178084_663842.jpg
Nive川沿いのPetitBayonne側に控えめに佇むレストラン
 “Le Bayonnais”
バスク地方のロゴマーク"Lauburu(ラウブル)がエントランスの扉下に
施されたとてもおしゃれな外観。
思わず中を覗きたくなる雰囲気を醸し出しています。

f0178084_613778.jpg
中に入ってみると
ほっと安らぐ暖色系の落ち着いた印象。
バスク織りのテーブル
クロスやラウブルの
ロゴ入り小物など、
センスのよい内装が
目を楽しませて
くれます。


期待に胸膨らむお料理の内容はと言うと***
さすがはミシュラン推奨のビブマーク付きだけあって素材やソース全てにこだわりが感じられます。
繊細で丁寧に作られた素晴らしいお料理の数々は舌鼓をうつほどの美味な味に仕上がっていました。
またボリューム満点でお値段もそれほど高くないところが嬉しいです♪


f0178084_754215.jpg
デザートはりんごとパイナップルのクレープをチョイス。
ガレット贔屓の私ですが、久々にモチモチっとした食感
のクレープを食べたとたん心変わりしそうになりました!
地元のチョコレートを使用したフォンダンショコラも絶品♪
食べ終わる頃には心もお腹も満たされ大満足です。

夜のコースは、前菜、メイン、デザート付きでなんと17€
とっても安いですよネ!!
アラカルトも12~20€前後でリーゾナブルな設定です。


f0178084_654714.jpg


バイヨンヌの穏やかな雰囲気を引き立たせているNive川沿いに建つ
好立地な場所にありアクセスも簡単です。
昼時は観光客が賑わい、夜になると川岸から見えるシンボルの
カテドラルがライトアップされて幻想的な風景に一変します。

夜になるほど賑やかな街へと変化するサンセバとは対照的に、
静かでムードある夜を過ごすのには最適なフランスバスク。
月に1度は国境越えをして、プティフランスを味わえればいいな~☆


★Le Bayonnais★
38, Quai des Corsaires 64100 BAYONNE / TEL: (33) 05 59 25 61 19
[PR]
by asabagel0404 | 2009-03-13 05:50 | 美味しいRestaurant
<< スペイン流お花見♪ シードラの季節 Sidreri... >>